向島あづみ

向島あづみ

施設概要

施設種別 児童発達支援事業(定員20名)
保育所等訪問支援事業
所在地 〒722-0073 広島県尾道市向島町7948番地
TEL 0848-38-1815
FAX 0848-38-1816
施設種別 指定特定相談支援事業
指定障害児相談支援事業
所在地 〒722-0073 広島県尾道市向島町7948番地
TEL 0848-38-1506
FAX 0848-38-1816
MAIL mukaishimaadumien@aduminomori.or.jp
アクセス

療育内容

児童発達支援事業

集団の中で必要なスキルを身に付ける事が出来るよう、遊びやおあつまりの中で取り組んでいます。
遊びの中では、”順番””勝ち負け”などのルールを身につけると共に、”相手にゆずる”事も出来る様に取り組んでいます。
困った時には、子ども達でいろいろ考え、その声を引き出せるようにしています。また、おあつまりでは、”聞く・見る・発表する”などの約束を入れています。どの場面でも出来る様になった事を共に喜び、子ども達の自信につなげることができるように取り組んでいます。

<保育内容例>
○全身を使ってのサーキット
○指先・手を使っての制作
○ルールを取り入れた集団遊び(日常的な場面に応じたルールなど)
○季節に応じた遊び(散歩・プール遊びなど)
○聞く力・見る力・模倣する力を養う音楽遊び(年齢別)

保育所等訪問支援事業

あづみ園の療育専門スタッフがお子さんの通っている保育所等へ訪問し、お子さんが安心して集団生活が送れるようにサポートや先生方との連携を行います。
社会性やコミュニケーション力の向上を目的とし、訪問先の先鋭と集団生活の中で楽しく過ごせるようにお子さんに合った支援方法を提供しています。

相談支援事業

利用者やその保護者、家族の地域における生活を支援し利用者の自立と社会集団への適応の促進を目的としています。また、利用者やその家族が困っていることや将来へ希望などを一緒に考え、必要なサービスなどの紹介を行います。
向島あづみ相談支援事業では、行動障害のある知的障害者や精神障害者に対して適切な計画相談等を実施するために、強度行動障害支援者養成研修(実践研修)及び、医療的ケア児等コーディネーター養成研修を修了し、専門的な知識及び支援技術を持つ相談支援専門員を配置しています。

施設の様子